診療方針

当院の診療方針と基本方針

方針イメージ

診療方針

 高齢化社会に伴い心臓血管領域の疾患が増える事が予想され、この原因である動脈硬化の予防の重要性も増すと思われます。 診察および血液検査、レントゲン写真、心電図などの検査のほかに、CTや頸動脈エコー、心エコー、腎エコー、さらに動脈硬化を調べる生理検査を通して異常や疾患を早期に発見して重篤に至る前の状態を維持して患者様が少しでも長く健康に生活できる事を目指し、これらにより地域社会に貢献したいと思います。

基本方針

1.分かりやすい説明と患者様のための治療

2.温かい雰囲気と丁寧な対応

3.患者様の健康維持と安心できる治療

4.心臓や血管の病気予防、そして平均寿命ではなく健康寿命を延ばしたいと考えています。 たとえ薬を飲んでいても良いから元気に楽しく生活ができる事を目指します。 患者さんにとって何が幸せなのかを考えて寄り添っていきたいと思います。

かかりつけ医

 当院は、かかりつけ医として以下の取り組みを行っています

  健康診断の結果等の健康管理に係る相談に応じています

  健康・福祉サービスに関する相談に応じています

  必要に応じて専門医又は専門医療機関への紹介を行っています

  夜間・休日の問い合わせに関しては市民病院・救急外来、または休日・平日夜間急病診療所に御相談下さい

オンライン診療

 当院はオンライン塩飽確認を行う体制を有しています

 当院を受診された患者様の同意があった場合は、受診歴、薬剤情報、特定検診情報、その他の必要な診療情報を取得・活用して診療を行います